06-6636-2066

Email : sf@sunfield-silica.jp

GLASS JAPAN

世界初!漆ガラス食器

プライマーと呼ばれる無色透明な密着剤を独自開発し、

ガラスを漆に定着させることに成功した世界初の漆を主としたガラス食器です。

漆塗りは今まで、表面に傷が付きやすいフォークやナイフを多様する洋食器の分野には不向きでしたが、

ガラスの裏面から特殊漆を意匠付けし、特殊食器洗浄機対応コートで漆をカバーすることにより、

従来の漆器では使用不可能とされていたカラトリーの使用が可能になりました。

和歌山県海南市黒江の伝統技術と新しいアイデアによって生まれた斬新な漆器です。

 

GLASS JAPAN(グラスジャパン)は、ガラスの透明性に漆の豊かな表現力を融合させることにより、

今までの漆器のイメージを変え、新しい洋食器の可能性を生み出しました。

この新たな漆塗りの技法は日本が誇る技術として「近畿経済産業局DISCOER KANSAI」プロジェクト in パリ」に選ばれ、

「GLASS JAPAN」はパリのショールームで常設展示されるなど海外でも人気を確立しています。

ARTIST PROFILE

藤井嘉彦。1965年紀州黒江生まれ。

家業の漆器業の修行のため、単身、中東・アメリカ・ヨーロッパを見聞し、漆器製品の輸出や百貨店での展示などを手がける。 漆塗りの技法をインテリアへとの想いから2001年に「塗り工房ふじい」設立。漆塗りを広めるべく、積極的に活動している。

 

和歌山県海南市黒江は400年以上の歴史を持つ黒江塗り漆器生産の中心であり、山中塗・会津塗とともに日本三大産地のひとつとして数えられています。 海に面する温暖な気候から、漆の効果に適当な湿度を持つなど漆器生産に適していたため、漆器産業が栄えてきました。

COOL JAPAN

世界初!漆ガラス食器

GLASS JAPAN(グラスジャパン)も選出された「DISCOVER KANSAI」プロジェクト in パリとは、世界のショーウインドウであるパリで、関西のクールジャパン商品を常設展示及びテストマーケティングできる持続可能な仕組みを構築し、地域でクールジャパン商品を有する事業者の海外展開を支援する事業です。

 

パリで日本の商品を取り扱うショールーム運営事業者と連携し、ショールーム「maison wa(メゾン・ワ)」の一角に「DISCOVER KANSAI」スペースを設け、GLASS JAPAN(グラスジャパン)をはじめ関西のクールジャパン商品10点を陳列し、6ヶ月間、常設展示いたしました。

HIGH GRADE

器が変われば料理が変わる

「額が変われば絵の価値が変わる」という言葉が絵画の世界ではあるように、GLASS JAPAN(グラスジャパン)の漆ガラス食器は料理をより良く魅せる力があります。最高の料理には最高の食器で彩りませんか。

HIGH CLASS

一流は一流を知る

GLASS JAPAN(グラスジャパン)の漆ガラス食器のもつ、優雅さと繊細さを併せ持つその美しさは古今東西の料理人たちを魅了しています。現在、 有名ホテルや料亭などでも使われています。

CATEGORY

LINE UP

MAJO

古代塗り

マジョ

金箔・朱・黒・白

偏光性塗料マジョーラと漆塗りを融合させたシリーズ。見る角度や光の入り方によって様々な色に変化するガラス漆器です。

古き良き日本の漆器のイメージを色濃く残す仕上り。金箔、朱、黒、白といった日本古来の色合いが魅力的な趣のある食器です。

PERLA

Custom Made

ペルラ

カスタムメイド

デザイナー稲葉絵里と漆塗り作家・藤井嘉彦とのコラボレーション商品。真珠との繋がりの深い港町神戸のイメージをパールの質感と漆の色彩で表現した洋食器ペルラ。引出物としても人気です。

サンフィールドが企画から携わり、 漆塗り作家「藤井嘉彦」とコラボレーションしたアイテム。ガラス、金属、木などあらゆる素材に漆塗りを施したカスタムメイド商品。椅子、グラス、お皿など幅広いジャンルの商品を展開中。

ONLINE SHOP

COMING SOON

© 2016 Sunfield inc.